”中国イケメン男性アイドル”に日本人がなる!? 中国版プデュ「創造営2021」で大活躍! /中国市場を沸かせるのはジャニーズでなく、Avex?




中国のオーディション番組『創造営2021』でAvex出身の日本人が中国の番組を沸かせ、人気を博しています。

なぜ彼らが人気を得て、中国でどんな評価を受けているのか紹介していきたいと思います!

テンセントが番組の日本語字幕もつけているので、ぜひ一度見てほしい番組です。

※5月に別の中国オーディション番組「青春有你」の中止が発表されました。ミルクの蓋のQRコードを投票券にしたところ、大量のミルク廃棄動画が流れたり、また練習生ランクトップの余景の両親が投資経営していたKTV(カラオケテレビの略、いわゆる風俗店)が、違法薬物などと関係していた疑惑があるなど、デビューするに相応しくないとネット上で大騒ぎに。その結果、番組中止に至りました。

参考 「中国版プデュ」で起きた牛乳大量廃棄事件 当局が激怒で「オーディション番組」が放送中止

https://news.yahoo.co.jp/articles/da8db445bc986fbc1872ffb986d26ab48138ebbb?page=2

创造营は問題なく進んで欲しいですね。

創造営2021とは?

番組サムネイル
番組表
オーディション舞台

創造営とは、11人がデビューできるアイドルオーディション番組で、BTSのI-LANDや、NiziUのNizi Projectなどで、人気のオーディション番組の中国版といえば分かりやすいと思います。

メンバーの選考や成長を通じて、デビュー時にはすでに爆発的な人気を得てスタートするという過程は、今もっともHOTなエンタメかもしれません。

再生数は毎回2.5億PVと、中国でもとても多くの視聴者に見られている番組です。

オンライン視聴者枠として、木村拓哉の娘のKokiさんからのコメントがあるなど、日本も上手く巻き込んでいます。

番組の見どころ

番組の見どころは、各メンバーの面白いキャラクターと、優れたパフォーマンスに加え、国際色豊かな(中国人、日本人、タイ人、ロシア人、ドイツ人、ウクライナ人)ところが、『アジアを代表するグループが誕生するのでは?』というワクワク感があります。

その中で全体のランキングTop11に、5人も日本人が入っています。

米卡,赞多,和马,力丸, 慶怜は日本人です。

なぜ日本人がこんなに人気か?

先程ご紹介したとおり、5人も上位ランキングに入るほど人気があります。

少しメンバーを紹介しますと

米卡(ミカ)/ 橋爪ミカ

ランキング1位になっているミカは、今回参加しているミッチェル和馬(カズマ)、橋爪ミカモリアティー慶怜(けいれん/「ケーレン」)と共にエイベックス所属で、日米ハーフのボーイズグループ「INTERSECTION」のメンバーです。

人気はなんと言っても”イケメン”そして”歌唱力”。

また、彼が人気なのは中国のトレンドを表しているという意見もあり、中国人の知人に言わせると「韓国エンタメ強さ→インターナショナルと”Real”』の変化があるそうで、この”Real”はHIPHOPで使われる用語で”偽りのなさ、自分の目で見て来たことをそのまま世に伝える”といった意味にあたります。

それを表しているエピソードとしては、番組内で、ミカが用意された曲と他メンバーが重なっているときがあり、番組から「バトルしよう!」と持ちかけられましたが、”I respect his version of performance”と答え、あえてバトルを避けて、誠実で純粋な印象を視聴者に与えました。

歌唱シーン 見てください

赞多(サンタ)

サンタは圧倒的な”ダンス”パフォーマンスで人気です。

こちらもエイベックスの日中混合の5人組男性グループWARPs(ワープス)に所属しており、この後に紹介する力丸(リキマル)もそこに所属しております。

このグループはダンスがとても上手いグループで、サンタは17歳で世界最高峰のダンスバトル「STREET DANCE KEMP EUROPE」で優勝した経歴もあり、それはそれは他メンバーと比較して、圧倒的になるわけです・・

実際のパフォーマンスはこちら

圧倒的なソロ即興ダンス
中国人メンバーとの即興コラボ

ダンスのアンコールで踊りすぎて、舞台袖で倒れてしまったのも話題になりました。

力丸(リキマル)

愛称が 丸子ベイビーの力丸です。先程のサンタと同じグループWARPsに所属しており、ダンスが上手です。

弾幕:力丸くんが笑うと、毎回死んでしまう

番組では毎回ステージを用意し、メンバー内でチームを組みます。力丸くんチームは、力丸くんが他メンバーにダンスを指導した結果、全体パフォーマンスが向上するなど、影響を与えていました。

練習風景

日本人の活躍に対して中国での反応は?

あるニュース記事では、”降维打击”(異次元からのアタック)という表現をしています。=海外勢、日本勢が強い、ことを表現しています。

日本人メンバー和馬(カズマ)が辞退というニュースは大きな話題に。

直近の3/8には和馬が辞退するという報告がありました。番組を沸かせているメンバーが辞退は残念ですが、家庭事情ということで仕方ないですね。

和馬こと、ミッチェル和馬はミカと同じくINTERSECTIONのメンバーで、2017年に17歳でハーバード大学に合格したという経歴。(以下リンクは合格時の本人コメントです。)

こんな注目の和馬が脱退となり、中国でも話題になっています。

以下は中国皆さんの反応です。

辞退動画 5万コメント
どうして!!!もうWeTV(Tencent)が嫌い
旦那さん、やめて・・・
もし誘拐されているなら、瞬きで私に教えて(泣)
あなたの未来がどんなものであれ、私達はいつも愛し、忘れません!いつでも戻ってきて。あなたは私が日本語を学ぶ一番のモチベーション。私はミカやケイレンをこれからも応援しサポートする。あなた達はみんなファンタスティックでいつも一緒だよ。

”和馬の目が綺麗すぎる” というweiboのトピックは、閲覧数が4.2億と、、恐ろしい数が読まれています。(まさに億千万の瞳・・) 

和馬さんの今後に期待です。

番組を見てみよう!

オーディション番組はまだまだ続いており、今は以下wetvで日本字幕で放送されています。

https://wetv.vip/ja/play/rcravdp2hk0t759

みんなで見てみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。