我太南了…なぜ「難しい」この漢字は「南」ですか?




最近、この麻雀の牌を使った画像が送られてきたことがありませんか?

皆さん意味がわかりますか?

この画像はあるライブ配信者の“我太难了, 最近我压力很大。(とっても大変、最近ストレスいっぱい。)”という一言から生まれました。

この言葉は多くの人の心の声でもあったので、だんだん皆の決まり文句になっていきました。

例:

1、消费税又涨了……我实在太“南”了

消費税また引き上げ……本当に困るな。

2、自行车坏了,全勤奖也没了,我简直“南”上加“南”。

自転車が壊れてしまったから、皆勤賞を取れなくなってしまった。嫌なことが重なるな。

3、想喝奶茶又怕胖,真让人左右为“南”

ミルクティーが飲みたいけど、太るのも心配だし、悩むなぁ。

“难”と“南”の発音は同じ「nán」なので、“南”を麻雀の画像を組み合わせることで、冗談とからかいの気持ちが込められています。多くの人がこの画像は面白いし、流行に乗っていると思いました。それで次々と画像を転送することで自分の気持ちを吐き出し、社会的な圧力を緩和し、この「画像+心理状態」という方法で、アジア文化を盛り上げています。

最後に、麻雀の牌に関連した画像をいくつか紹介します。皆さん意味がわかりますか?

難易度初級:

難易度中級:

難易度上級:

あなたにとって很“南”(大変)なことはなんですか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。