中国仕事日記 16日目 〜試用期間後の面談〜




入社して2ヶ月以内ですが、試用期間後の面談がありました。

たしか試用期間は3ヶ月と書いてあったので、タイミングはなぞでしたが。。

はじめて会う、人事の方に、
どんなことが聞かれるのだろうと思いましたが、

仕事内容、自分への上司の評価はどうだと思うか、2−3年後の自分のなりたい姿
また割と、仕事環境が良いか、不満はあるかの質問が多かったです。

仕事環境については、

・Wifiがなぜない?(実は有線しかつかってない)
→ 実はあるんだが、毎週更新している。 みんなが遊んでしまうからなのかと勝手に思ってましたが違いました。

・医療保険はなぜない?
→ 外国籍は今まで海外保険できていたが、現地採用のわたしは特殊例だった。検討する

・有給が1年目はない?
→ 前の会社で中国にいるときに有給をもらっていたら、付与できる(?細かい理由はわからないですが、中国では就業1年目はね有給がない会社が多いそう?)が、
前回の会社が出張扱いで滞在していたため、前回までは有給をもらっていたと認識されない。

・ビザ申請の際、書類準備、健康診断はなぜ自費なのか?
→ 日本でおこなった経費は付与できないが、中国でおこなった健康診断ならお金を返せる。(嬉しいが、レシートがどこへいったか。。)

などの話をしました。

会社の環境をよくしようという姿勢が見られたので、
良い面談になりました。

それで試用期間については特に触れられなかったので、
おそらく正式に?スタッフになったのだと思います。(おそらく。。)

今日はこのくらいで、

再見!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。