新元号「令和」を中国語で中国人に説明するには?




新元号は令和に決まりました。中国古典から多く引用されてきましたが、はじめて日本古典から引用されました。中国でも多くのニュース報道がされ、私も中国人の知人からも、どう考えるか聞かれました。そんなときに中国語で、どう説明したら良いでしょうか?

新元号の令和を中国語で説明する

日本新年号是令和。

日本の新しい元号は令和です。

新年号“令和”取自日本现存最古老的诗歌总集《万叶集》中的“初春令月,气淑风和 梅披镜前之粉,兰薰珮后之香”。《万叶集》共20卷,收录诗歌4500余首,经过多人多次编辑而成。

新しい元号の令和は、日本に現存する最も古いまとめ詩集「万葉集」の”初春令月,气淑风和 梅披镜前之粉,兰薰珮后之香”から取ったものです。

※日本語訳
万葉集引用「初春の令月にして、気淑(よ)く風和ぎ、梅は鏡前の粉を披(ひら)き、蘭は珮後(はいご)の香を薫(かおら)す」春のよい月に、風はおだやかで、梅は鏡の前の美女が装う白粉のように咲き、蘭は身を飾った衣に纏う香のように薫っている。

中国古典から引用されたきた日本の元号歴史

日本的多个年号均出自中国典籍。
【昭和】,取自《尚书》“九族既睦,平章百姓,百姓明,协万邦”。
【明治】,取自《易经》“圣人南面而听天下,向,盖取诸此也”。
【平成】,取自《史记》“举八元,使布五教于四方,父义,母慈,兄友,弟恭,子孝,内”;《尚书》“俞!地,六府三事允治,万世永赖,时乃功”

日本の多くの元号は、中国古典書から引用されていました。

昭和の日本語訳

(引用元 :http://fukushima-net.com/sites/meigen/478)

九族既睦    九族(キュウゾク)既(すで)に睦(むつ)みて,
          多くの人達が、仲良くして
平章百姓    百姓(ヒャクセイ)を平(ベン=辨)章(ショウ)し、
          それぞれの分を弁(わきま)え、
百姓昭明    百姓(ヒャクセイ)昭明(ショウメイ)にして、
          人々が、それぞれ徳を明らかにすれば、
協和萬邦、   萬邦(バンポウ)を協和(キョウワ)し、
          世界の共存繁栄がはかられ、
黎民於變時雍  黎民(レイミン:国民)於(おほ)いに變(しげ)り時(こ)れ雍(やはら)ぐ。
          国民は大いに栄え、また和合したのである。

明治の日本語訳

聖人南面而聽天下  聖人南面して天下に聽き、
          聖人が南面して天下の政治を聴き、

嚮明而治      明に嚮(むか)いて治むるは、
          明るい方向に向かって治める、

蓋取諸此也。    蓋(けだ)し諸(これ)を此(ここ)に取れるなり。
          つまりはこの易の意義に則(のっと)ってのことである。

平成の日本語訳

举八元,使布五教于四方,父义,母慈,兄友,弟恭,子孝,内

八元(ハチゲン)を挙(あ)げ、五教を四方に布(し)かしむ。
父は義、母は慈、兄は友、弟は恭、子は孝にして、平かに外成る。

また八元を登用し、四方の国々に五教を宣布(センプ)せしめると、父は義に、母は慈に、兄は友に、弟は恭(キョウ)に、子は孝になり、内外は平静になりました。

俞!地,六府三事允治,万世永赖,时乃功”

六府(リクフ)・三事(サンジ)允(まこと)に治(おさ)まり、萬世(バンセイ)永く頼るは、時(こ)れ乃(なんじ)の功なり。

帝(舜:シュン)が(臣下の禹:ウ)に言いました
地平らぎ天成り、(今や洪水が治まって)国土も平静に自然(の運行)も順調であり、(その結果)六府・三事も誠に(よく)治まり、(これからのち)万世も永く頼る(ことができる)が、これは(まったく)なんじの功績である。

明仁親王が、”平成”の出典元になった中国古典書

平成这个年号,明仁展现了与其父裕仁截然不同的面貌。他首次娶民间女子为妻,在1992年还访问中国,成为目前唯一访华的日本天皇。当时,明仁还特意去西安碑林博物馆看了自己年号的出处,并对中国文化表达了敬意;平成时代,也是日本近代第一个没有战争的时代。明仁天皇退位,德仁继承皇位,4月1日日本时间11时,日本将宣布新年号是令和(れいわ)。

平成のこの年号は、明仁親王は父とは違う顔を見せました。はじめて民間の女性を妻として迎え、1992年に中国を訪問したとき、当時唯一中国を訪問した天皇でした。また西安の碑林博物馆にすすんで行き、自分の年号の出処を見ました。また中国文化へ敬意を表しました。平成の時代は、近代で唯一戦争のない時代。明仁親王は退位したあと、徳仁親王へ皇位を継承します。4月1日の日本時間11時に、日本は新元号令和を発表しました。

张衡《归田赋》にもある令月

张衡《归田赋》中也有“于是仲春令月,时和气清”的语句

張衡の帰田赋の中に、”于是仲春令月,时和气清”に令月の記述があります。

令月は①吉月、②陰暦の2月という意味があります。万葉集の内容も元をたどれば根源は中国古典に行き着くと思います。

日本古典研究者介绍:“日本古典中有很多由汉语文言文写成的作品。究其根源都来自中国古典。越是有格调的语言表述,这样的倾向越强。

日本の古典研究者は、日本の古典には多くの中国語の文言や文章の作品があり、究極的には根源は中国古典から由来しています。格調の高い言葉の表現ほど、このような傾向は傾向は強くなります。

以上、令和を中国語で説明する!でした。


スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。