【日本と中国の連絡手段】旅行時に使う国際電話、格安SIM、Wifiは何がオススメ?




中国に住んでいると友人から、『中国旅行に行く際はどのWifiが良いか?』、またチャットアプリやVPN、国際電話(格安)などのオススメをよく聞かれます。

(逆に中国の友人から日本に行く際には『どの連絡手段、Wifiが良いか?』と聞かれることもあります。)

今回はその中でオススメをまとめて紹介します。

①中国でWifi
②国際電話(格安)
③格安SIM(中国本土・香港・マカオ)
おまけ ④中国から日本に行く時

①中国でWifi

最近はアリペイやシェア自転車も、中国の銀行口座なしに使えるようになり、ますます現地でネットに接続するニーズが高まっています。

中国だけでの通信なら問題ありませんが、やはり日本側との友人らと連絡をしたい、ネット規制を回避してGoogleなど、LINE、Facebook、インスタ、Youtubeを使いたい。

そんな方には、VPN付きWifiがオススメです。

実績と値段を考えるイモトWIFIが良いと思います。

1. イモトWIFI

VPNが使えるプレミアムプランは、容量に応じて1日740円~1140円。となっています。

公式ページはこちら→ 海外Wi-Fiレンタル

2.Global wifi 

東証一部上場企業が提供しており、 海外Wifi利用者数も一番多い方で、安心だと思います。VPNがついている「特別回線プラン」は容量に応じて1日1370円~2270円です。

公式サイトはこちら→  世界中でインターネット!グローバルWiFi

人様はこちらに(請求書払いできるサービス)もあるようです。

もちろんWifi+VPNをそれぞれ契約するのもありでしょうが、長期でいない場合はこちらのVPN付きWifiで十分でしょう

おすすめVPNについて知りたい方はこちらへ

②格安国際電話(中国と日本で電話)

中国でも電話を使いたい。会社と連絡を取らなきゃいけなく、メッセージアプリではダメ。そんな方にはこちらがあります。

1.スカイプ

ユーザー同士は無料通話可能なのは有名ですが、相手の固定電話やスマホ番号に電話したいときにも使えます。

スカイプには”スカイプクレジット”や ”国際電話の通話プラン” があり、有料オプションで海外から日本の電話番号にもかけられます。

※スカイプ利用にはWifiなどのネットが必要です。

https://www.skype.com/ja/international-calls/China

2.TELINK(日本→海外)

TELINKは、「日本から海外にかける」場合に安い格安国際電話です。海外から日本へは連絡できません。

中国は通話1分10円~で、かけ放題プランもあります。
 ・ベーシック: 基本料金0円+1分10円~ 
 ・かけ放題:  基本料金980円+かけ放題 
 
格安国際電話 【TELINK(テリンク)国際電話サービス】

3.IP電話 (電話番号そのままで、データ通信)

聞いたことない方も多いかと思いますが、IP電話は、ネット回線を通じて電話網(固定電話やスマホ)に電話が出来てしまうサービスです。

おすすめは”Smartalk”

https://ip-phone-smart.jp/column/international_detail/

初期費用・月額基本料0円で、国際電話は30秒8円です。
友人も使っていました。

③中国香港マカオのSIMカード

SIMフリーのスマホを持っていて、Wifiなどを持ち歩きたくない方は、SIMカードがおすすめです。

最初は抵抗ある方もいますが、カードを抜き差しするだけの単純さで一度使ってしまえば慣れてしまうのでオススメです。

以下のようにアマゾンで購入して、届いたカードを現地についたら差し込むだけです!

1週間以内の旅には以下がオススメです。

A: 中国本土+香港マカオむけ(1人)
【中国聯通香港】「 中国 本土31省と 香港 8日間 無限 上網 Data通信 専用 プリペイド/SIMカード 」

B: 中国本土+香港マカオむけ(3人)
お得な3枚セット!【中国聯通香港】4G 中国SIM (本土31省と香港) 8日利用可能

C: マカオ香港のみ行く場合 7日間
【中国聯通香港】4G マカオ・香港SIM 7日利用可能

アマゾンで事前に買っておきましょう。

おまけ ④中国から日本に行く時

一時帰国などでWifiなどでネットを使いたい方はこちら

1.タオバオでWifiを借りる

タオバオでWifiを借りれば、1日200円~300円といった額でも無制限の4Gが使えます。購入できる方は圧倒的におすすめです。

2.Wifiを借りる

自分が外国人になった気分ですが、海外在住者むけの一時帰国用Wifiはあります。

こちらのは先程紹介した”Global wifi”と同じ会社で実績があります。

【Wifiレンタルどっとこむ】

以上、日本と中国の連絡手段のオススメでした!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。