中国語の杠 [gàng]を使って、口論に負けないようにしよう?




中国語の 杠 gàng を使った様々な用法を覚えましょう!

 

杠 [gàng] N/V

1、名詞N:棍棒のような物。

2、動詞V:人と論争する、口論する。抬杠(VO)[tái gàng] という単語はこの行動を形容するためによく用います。

抬杠         VO

原来は、棒を使って物を釣り上げるという意味で、“抬杠子”とも言います。しかし、現在では一種の言葉の暴力へと変化しました。

例文:

1、别在意,他不是故意和你抬杠。

気にしないで、彼は故意にあなたとやり合ったわけではありません。

2、他们闲得无聊,又抬起杠来了。

彼らは暇なので、また口論を始めました。



杠精[gàng jīng]

これによって派生したネット上の流行語があります。杠精[gàng jīng],口論に夢中な人々のグループを指し、相手をけなす意味を含む言葉。

Q 中国語の「OO精」とは一体どういう意味でしょうか?

A 文字通りの意味:ある物が“妖精化”すること。ある種の属性を持ち、その程度が極度に深い人を指す。

杠精[gàng jīng]これは人類の一つの特徴です:他人の道理を曲解し、または他人がなんと言おうと、ただ悪い目的を持って反駁し、一歩進んで相手を攻撃・挑発し、優越感を味わおうとします。

“杠精”との会話の具体的な例は以下の通りです。

私:この家は低すぎるよ。这个房子太矮了。

杠精:低い?ヒマラヤ山脈は高いよ、なんで行かないの?


私:私は石原里美より可愛いと思う。

杠精:犬も自分は人類より賢いと思っているよ。

柠檬精     N.

“杠精”と言えば,もう一つの今人気のネット流行語“柠檬精níng méng jīng”についても取り上げましょう!

“柠檬精”という言葉が出てきた時期はやや遅かったものの、少しもその正確さや総括力に影響はありませんでした。皆さんご存知の通り、レモンは酸っぱい果物です。それゆえ“柠檬精”の特徴は他の人を軽視することです。一日中な耳につく話をして自分の妬みを発散せます。

例えば、バレンタインデーに周囲の人がカップルばかりのときに、シングルの“柠檬精”は“全世界は恋愛の酸っぱい臭い匂いがするなぁ、私は独り身の爽やかさを振りまこう。”

始めに「柠檬精」は人をけなす意味を持つ言葉ですが、ネット上での“柠檬精”のグループは非常に大きいので、“柠檬精”はすでに一種の羨望的な自嘲を表す方法になっています。

“柠檬精”との会話の具体的な例は以下の通りです。

1、看见爱豆回复了别人的评论,我酸了!

愛豆が他人の評価に返答しているのを見て、悲しくなった。

2、发现闺蜜健身之后瘦成了闪电,我又酸了!

仲の良い友人がジムに行った後、稲妻のように痩せたので、切なくなった。

敲竹杠   VO

“杠”という語について取り上げたので,この語に関連することわざを挙げましょう!

敲竹杠[qiāo zhú gàng]:他人の弱点や誤りを利用してゆすりやたかりをすること。

例文:

外地餐厅:这的海鲜按个算,一个38元,你这一盘380元。

游客:你这是敲竹杠!

レストラン:この魚介類は数で計算するので、1個38元ですから,あなたの皿のものは380元です。

旅行客:ゆするつもりですか!?

我:帮我带杯咖啡。

同事:好呀,一百块。

我:趁机敲我竹杠啊?

わたし:コーヒー持ってきてください。

同僚:いいよ、100元ね。

わたし:この機会にわたしをゆするつもり?

以上です。

本記事はCIICTALKより編集しています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。